High Heels Addict ハイヒール万歳!

2014.05.22

vol.0 Ritual TOKYO
High Heels Addict ハイヒール万歳!

「N」という文字をあしらったスニーカーが大人気である。今年は空前のスニーカーブームがやって来ているが、東京の女性にはあえて「ハイヒール」を履いていただきたい。理由はただひとつ。カッコいいからだ。

とはいえ、美しい見映えと引き替えに足の痛みを我慢しなければならないのも事実。ハイヒールを履きたい。でも痛い。そんな憂鬱と痛みから女性たちを解放してくれたのが「ジミー チュウ」のハイヒールだった。

ジミー チュウといえば、レッドカーペットで大物女優たちがこぞって愛用する憧れのシューズブランド。世界中の女性たちから圧倒的な支持を受ける理由は、抜群のファッション性と奇跡のフィット感と賞される履き心地にある。

女性らしいエレガントな佇まいについては一目瞭然なので、ここでは割愛することにしよう。履き心地に関してだが、まずはヒールの位置。踵の中で一番体重がかかる真ん中部分にヒールが配置されているため重心を取りやすく、ピンヒールを履いたとき特有の足の痛みが少ないように感じる。さらに足の内側を深めにカバーするカッティングにより、土踏まず部分のフィット感を高めている。他にも甲の部分の空きを浅くすることで指の付け根の痛みを緩和するなど、その計算しつくされたこだわりには感服せざるを得ない。



さりとて、ハイヒールは美しくなくては意味がない。その点からしてもジミー チュウはパーフェクトな一足。足への優しさを考慮した美しいハイヒールは、アクティブに働く女性の足元を支えながら最高にエレガントに見せてくれる。さあ、東京ガールズよ、ハイヒールを履いて東京の街を闊歩しようじゃないか!


GILBERT 85mm  ¥72,360(税込)

そんなジミー チュウが先頃忙しい現代女性のための新シューズ・コンセプトのライン「CHOO.08°」を発表。ここでも安定性の高いヒールと女性らしいシルエットを融合させたデザインは健在だ。
ちなみにこれが一押しのポインテッド・トゥのフラット・ブーツMARLIN(モデルはニコール・キッドマン!)。


MARLIN Flat  ¥127,440(税込)

問:JIMMY CHOO ☎ 03-5413-1150 (Text : Ayako Takahashi – TPDL)
(Photo : Yuuko Konagai)

TOKYOWISE SOCIAL TOKYOWISE SOCIAL